またまた素敵な出会いがありました。

 

会って、まだ2度目というのに、

お宅にお邪魔させていただきました。

帰りのお土産に、

いちじくのジャムと、

梅のジュースと、

そして、庭で掘ったばかりのみょうが。

「こうやって、花が咲いているところを掘ると、

みょうががあるのよ」

そう言って、掘り起こしてくださいました。

もちろん、いちじくも、梅も、

そして、お邪魔した時にいただいた

杏のジュースも、

全てお宅の庭にあるものばかり。

  

大きな樫の木や、栗の木、

まだまだ私が認識できていない

木々、植物の数々。

さらには、

「あのバナナの木には、

片手ぐらいのバナナしかならないから、

食べられないのよ~」と。

 
豊川の民家の中に、

完全に異次元の空間があって、

そのお宅には、とても素敵な

気がながれていました。

 
近々、またお邪魔する予定です。

こんな素敵な出会いを

ありがとうございました。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード トラックバック URL

コメントをどうぞ

※頂いたコメントは、承認後に表示されます。あらかじめご了承願います。